IUD (子宮内避妊器具 ( intrauterine device ))

 

 

 

子宮内に器具を挿入して避妊する方法です。

ピルを毎日服用するのが、むずかしいと考えている方 ピルで副作用が懸念される方は、こちらがお勧めです。

 

 

月経終了直後に挿入しますので、直後に来院されれば、外来で数分にて挿入可能です。

挿入に不安な方は、一度、ご相談されてください。

来院時に器具がない場合もありますので、希望の器具をお話の上、予約されてください。

 

 

 

 

IUD FD-1(子宮内避妊器具)

 

 

 

子宮内に器具を挿入することにより受精卵の着床を防ぐことで妊娠しないようにします。

95%程の避妊効果を示します。

 

 

2年間有効です。FD-1の費用は、23.000円ほどです。

 

 

 

 

 

ミレーナ(子宮内避妊システム)

 

 

 

黄体ホルモンを子宮の中に持続的に放出する薬剤が子宮内器具に付加されたものです。

低用ピルの高い避妊効果と、子宮内避妊用具(IUD)の長期の避妊が可能であるという特徴を持っています。

過多月経の治療薬としての働きもあります。

 

 

ミレーナは、子宮内膜に作用して内膜がうすくなり、受精卵の着床(妊娠の成立)を妨げたり、

子宮の入口の粘液を変化させて精子が腟の中から子宮内に進入するのを妨げたりすることで避妊効果を発揮します。

子宮内に装着されたあと、付加された黄体ホルモンが子宮の中で少しずつ放出されます。

この黄体ホルモンは子宮内膜の増殖を抑える働きがあるため、子宮内膜はうすい状態となり、月経量を減少させる効果をあらわします。

 

 

 

5年間有効です。ミレーナの費用は、自費の場合、50.000円ほどです。

健康保険が適応となると3割ほどの金額で可能ですのでご相談下さい。

 

 

医療法人 向来会 前田クリニック 産科・婦人科・美容   埼玉県所沢市緑町3-14-5 04-2920-4920 / プライバシイ採用人事

(c)copyright maeda clinic 2014.8~ All Rights Reserved.